即日融資ができるキャッシング、学生ローンについて

学生さんはサークル活動や、友人とのお付き合い、飲み会など意外と出費が多いものです。

アルバイトをしていたとしても、長い学生生活の中で一度や二度は「お金がなくてピンチ」という状況に陥ってしまうことがあると思います。

特に一人暮らしをしている学生さんの中には、親からの仕送りがないかわずかな仕送りで、アルバイトをしながら家賃や水道光熱費、食費などを工面しないといけないこともあり、想定外の出費が重なったときにはお財布がピンチになることもあります。

そんなお財布がピンチのときには、親や兄弟、親戚などに援助をお願いすることができますが、遠方に住んでいたり、実家の家計が厳しい場合はどうしても援助を頼みにくくなります。

かといって、友人や隣人から借りるのは、金銭トラブルのもとなので絶対におすすめできませんし、「必ず融資します」「ブラックでも融資可能」「年利3.0%」などと甘い言葉でお金を貸そうとするヤミ金業者から借入れるのもやってはいけないことです。

どうしてもお金が必要なときは、消費者金融や学生ローン専門の会社を利用する方法があります。

学生なのにキャッシングサービスが利用できるのかと不安に感じる方もたくさんいますが、満20歳以上で安定した収入がある場合はキャッシングサービスに申し込むことができます。

満20歳以上の学生であっても、アルバイトをしていれば審査ができ、審査結果によっては融資可能になります。

学生の場合、アルバイトであって、正社員や契約社員として働いているわけではないので、それほど多くのお金を借りることはできませんが、審査に通れば即日キャッシングの利用もできます。

必要なものは運転免許証や健康保険証などの身分証明書だけでOKで、一般的なキャッシングと同様に本人確認と審査を行います。

学生ローンは限度額が低くなる傾向がありますが、それでも返済期日までにはきちんと返済できる金額だけを借入れすることが重要です。