即日キャッシングサービスが利用できるクレジットカード

最近のクレジットカードは、現金を持っていなくてもショッピングができるクレジット機能だけでなく、キャッシングも利用できるカードが増えています。

給料日前や急な出費が重なったときなど、数万円程度のキャッシングサービスが利用できるため、何かと便利です。

キャッシング機能の付いたクレジットカードを持っていれば、わざわざ消費者金融のキャッシングカードを持つ必要はありません。

クレジットカードは、1か月間に利用できる限度額が契約時に設定されています。

限度額の範囲内でクレジットカードの利用枠とキャッシングの利用枠の限度額が決まります。

例えば、クレジットカードの利用限度額が40万円の場合、キャッシングで10万円利用すると、クレジットカードの利用枠は30万円になります。

キャッシングを利用していない場合は、クレジットカードの利用枠は40万円になります。

限度額はクレジットカードの支払い請求書に記載されています。

この利用限度額は、クレジットカードで限度額以上の大きな買い物をする場合に、一定期間限定で限度額を上げることができます。

カード会社のカスタマーセンターに電話をかけ、限度額を増やせるか相談するとよいでしょう。

カード契約をして一定期間経過している場合、これまでに延滞等がなければ、限度額を増やしてもらえる可能性が高くなります。

ほとんどの消費者金融のキャッシングカードは即日キャッシングサービスが付いています。

クレジットカードでのキャッシングは限度額内であれば引き落としできますが、一度に多額のお金を引き出すと、カード会社が盗難にあったのではないかと判断し、一時的にカード利用を止める可能性があります。

大きな金額になる場合は、カード会社に連絡しておくとスムーズに引き落としできます。

しかし、クレジットカードのキャッシング枠で借りた場合、翌月一括返済になります。

そのため、確実に返済できる金額のみを借り入れることが大切です。