アルバイトでも申し込みができる即日キャッシング

パートやアルバイトの方はお金を借りることができないというのは一昔前までのことです。

パートやアルバイト勤務であっても安定した収入があれば、その収入に応じた限度額で借入れは可能です。

これまでに全くキャッシングを利用したことがない場合や、今までキャッシングを利用したことがあり、期日までにきちんと返済していれば全く問題なく審査が通るカードローン会社も増えています。

これは、長年続いた不景気が影響しており、本人が正社員や契約社員として働きたいという気持ちがいくらあったとしても、厳しい雇用情勢の中で正社員や契約社員として就職することはなかなか難しいことが多く、パートやアルバイトスタッフとして働くしかない人たちが増えたことで、カードローン会社側としても、審査基準を再検討する必要に迫られたのです。

もちろん、年収500万円の正社員と年収200万円のアルバイトでは利用可能限度額は異なりますが、正社員でもアルバイトでも年収に差がなければ、限度額の差はそれほどありません。

利用可能限度額は、申込者の職業、年齢、雇用体系、年収だけでなく、勤務年数や住宅環境、同居家族などでも異なります。

同じアルバイト、年収であったとしても、持ち家で親と同居している場合は一人暮らしのアルバイトの人よりも限度額が高くなる可能性があります。

パートやアルバイトでも、審査に通過したら、限度額の範囲内でカードローンを利用できるため、即日融資も受けることができます。

審査に通過して借入れができることが分かると安堵するものですが、カードローンは限度額の範囲内であれば何度でも借入れできるため、つい借りすぎてしまいがちです。

気がついたときには返済が滞ってしまったり、他者から借入れをして返済する必要に迫られることにもなりかねません。

限度額の範囲内であれば安心ということではなく、あくまでも返済可能な範囲内で融資を受けて計画的に返済することが大切なのです。